おいしい楽しいヘルシオライフ
忙しくても、面倒くさがりででも、がんばらなくても
お料理コラム

もういらない!!脱ドレッシングで快適な件

ヘルシオで茹でたブロッコリーのサラダ

ご覧いただきありがとうございます。

 

私はいつも、ヘルシオのウォーターオーブンについてのブログを書いています。

記事のほとんどはヘルシオのレシピや感想です。

 

そして、たまにヘルシオ以外の記事を書いています。

今日は、ヘルシオ以外の記事を書きます。

 

いつの間にか脱ドレッシングしていた

ここ2か月ほど、市販のドレッシングを使っていません。

 

正確には、最後に購入した1本が未開封のまま使われることなく冷蔵庫の中に入っている状態です。

 

過去には様々なドレッシングを使ってきましたが、最もリピートされた大のお気に入りのドレッシングが、現在は冷蔵庫で手つかずで鎮座しております。

 

それは、キューピーテイスティドレッシングの【黒酢たまねぎ】です。

肉や魚にかけてもヨシという使い勝手の良さと、程よい酸味と甘みが我が家の好みにマッチしたため「よそに浮気しても必ず戻ってくる」そんなドレッシングでした。

 

何かと使用頻度が高く、ほとんどは1か月以内に使い切ることができていました。

開封後1か月以上たったものは破棄するようにしているのですが、破棄になることはほとんどありません。

 

ところが、前回は開けたものが半分以上残っているのに破棄することになったのです。

 

その理由は明確でした。

 

いつの間にか、ドレッシングの代わりに岩塩を頻繁に使うようになったからなのです。

 

ヘルシオ導入以前には、夕食にはかなりの確率で生野菜のサラダを出していました。

サラダが好きで野菜が食べたいという事もありますが、食べ過ぎの防止や血糖値の急な上昇の防止も意識しての事です。

 

キャベツの千切りが登場する事が多く、その日によってはトマトや茹でた葉物が出ることもありました。

そして、そのほとんどは【黒酢たまねぎ】をかけて食していたのです。

 

それはそれで、美味しくいただいておりました。

「やっぱ黒たまだね!」みたいな感じで家族から愛されていました。

 

 

ところがヘルシオ導入後、キャベツをざく切りにしてヘルシオで蒸したものがあまりにもおいしく手軽にできるため、千切りキャベツは登場回数が減っていきます。

そして、徐々に温野菜サラダにシフトしていき、最近ではキャベツの千切りはほとんど登場することが無くなりました。

 

温野菜サラダにシフトすると、ブロッコリーが出たりすることも多くなりました

ヘルシオで蒸したブロッコリー

それでも、黒たまの地位は安泰でした。

温野菜サラダにチェンジした後でも、黒たまをかけて食べていたのです。

たまに市販のおろしダレやポン酢に浮気することもありました。

しかし「やっぱり黒たまよね」状態は健在でした。

 

ヒマラヤピンク岩塩が現れてドレッシングの使用率が激減

 

そんなある日、黒船のごとく現れたのがヒマラヤピンク岩塩。

 

私がいつもおすすめしているセラミックミルのアレです。

画像クリックでAmazonへ飛びます。

 

これを初めて温野菜に使ったのは夫です。

 

私が黒たまをテーブルに出し忘れた時、偶然にもそこには岩塩が出ていて、ドレッシングを取りに行くのが面倒な夫が、なんとなく岩塩をかけて食べたという偶然により使われたのです。

 

しかも、その岩塩をかけた温野菜が意外にも美味しい!!

生野菜よりも甘みが出ている温野菜キャベツと超マッチしているし、素材の味も楽しめる。

この時から、黒たまの出番はどんどん減っていきます。

 

それほど、この岩塩をかけた温野菜サラダがおいしいんです。

 

キャベツを千切りするなどの生野菜の時は、岩塩にお酢やオリーブオイル、ごま油を足して簡単なドレッシングのようなものを作ったりもするようになりました。

めんどうならサラダの上にオイルを回しかけ、そこに岩塩を振りかけたっていいんです。

 

そうこうしているうちにドレッシングの登場回数が激減します。

開封1か月たっても半分が残り、その次にストックしていた物は未開封という状態で2か月が経過し、その地位はついにヒマラヤピンク岩塩に取って代わられたのです。

 

おそらく最後の一本になるであろう、現在冷蔵庫に鎮座している黒たまは、開けても大して使わない可能性が高いためそのタイミングをうかがっています。

 

脱ドレッシングのメリット

脱ドレッシングには大小いくつものメリットがあります。

結構こまごまとありますので、箇条書きにしますね。

・ドレッシングを買わなくていいのでその分節約できる

・ドレッシングを切らすという心配がなくストックも不要

・ドレッシングを置いていた場所がスッキリと空く

・野菜本来の味が塩やオイルだけだと引き立つ

・ドレッシングをかけるより、塩分が控えめになる

・開封したドレッシングを早めに使い切ることを気にしなくてもいい

・自宅にある最低限の調味料で自分の好みの味を作ることができる

 

パッと思いつく限りでも、こんなにたくさんメリットがあるんですよ!

 

実は、最近外食で提供された一般的なドレッシングをかけてサラダを食べたら、すごくしょっぱく感じるんです。

ドレッシングって結構ドバっと出たりしますが、今まではそれでもあまり気にせず食べていました。

意外ですがかなり塩分が強いんですね。

 

塩とオイルで食べるようになったら、野菜本来のうま味を舌が感じるようになり、ドレッシングの味がきつく感じるようになりました。

このような食べ方もあるという事で、ぜひ一度ご家庭にある塩とオイルで試してみてくださいね!

 

ヘルシオ調理が可能でしたら、お野菜はぜひ蒸し野菜で試してみてください。

本当においしいので驚くと思います。

 

 

シンプルに食べても美味しい野菜をお取り寄せ

せっかくおいしく食べられるなら、野菜の質にもこだわりたい!

という時は、こだわって作られた野菜のお取り寄せがおすすめです。

 

過去に紹介した、高品質でとってもおいしい野菜を販売しているこちらの「坂ノ途中」は、季節の野菜がたくさん入ったお試しセットが送料込みで980円。

このお試しセットはとてもお得で、スーパーで買うよりも安いくらいの価格で、素晴らしい高品質の野菜が届きます。

しかも送料込みなんですよ!!

 

本当にシンプルな調理でおいしくいただける旬の野菜ばかりが届いたので、ありがたく使わせてもらいました。

こちらの記事も参考にしてみて下い。

 

調理前ジャンボつくね
【簡単】シャキシャキレンコンのジャンボつくねヘルシオを使った放置料理、時短料理、簡単で早いけどおいしい手料理を研究中の管理人みやおさらです^^ すっかり寒くなってきて...

 

ABOUT ME
miya-osara
miya-osara
2020年5月からTwitterはじめました。まだ手探り状態デス。 Twitterアカウント→@miyaosara 30代後半、夫と3歳1歳の子供と4人暮らし。フルタイム共働きの兼業主婦です。大好きなヘルシオの便利な使い方や、小さな子供がいてもおいしく楽しく料理するための時短料理、放置料理を研究公開中です。 オススメのキッチンツールや食材もご紹介しています。 詳しくはトップページからプロフィールをご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です