おいしい楽しいヘルシオライフ
忙しくても、面倒くさがりででも、がんばらなくても
オーブントースター

トースターVSヘルシオ パンあたため勝負!!

ヘルシオでトーストを焼いた時、そういえば「焼きたてパンあたため」機能があるけれど、使ったことがないと気づきました。

クックブックレシピのモーニングセット
ヘルシオの過熱水蒸気でトーストができるようこそお越しくださいました! 私は、ヘルシオのウォーターオーブンを活用し、いかにラクしておいしいものを作るか研究しているものです...

みなさん市販のパンをあたためたい時、どうしてますか??

 

私は、オーブントースターであたためます。

 

 

だってヘルシオって、水入れたり抜いたり、中拭いたりしないといけないし!!

というわけで、今回はヘルシオの『焼きたてパンあたため』とオーブントースターでパンをあたためた時の違いを検証しました。

ヘルシオの「焼きたてパンあたため」とは

改めて、ヘルシオの焼きたてパンあたため機能を調べました。

あたため機能ボタン

取扱説明書によると…

過熱水蒸気で、パンを焼きたてのような仕上がりにあたためることができます。

パンの種類に合わせて「パン・ピザ」「フランスパン」「クロワッサン・パイ」を選びますが、具入りのパンや分量によって、仕上がりを調整します。

なるほど。
ちなみに、取扱説明書を見るとパンの種類と選ぶべきメニュー番号が書かれていたりしますが、この辺は割愛。

 

 

今回あたためるパンはコレ!

超熟ロールレーズン

私の朝食にたびたび登場する超熟ロール(レーズン)です。

いつもは、あたためないでそのまま食べてまーす!!

 

焼き加減は同じでもかかる時間が違いすぎる

まずは、いつもやっているようにオーブントースターであたためてみます。

我が家のトースターは温度が選べるので140℃の2分にしてみましょう。

 

 

 

チーーーーン

左があたため済み、右がそのままです。

わかりにくいですが、少しこんがり色づきました。

これ以上色づいたら焦げます、寸前のところでした。

アツアツです。

たった2分で仕上がりましたね。

 

 

続いてヘルシオ登場。

角皿に焼き網、そしてパン。

 

 

 

 

もちろん水もセットしてありますから、ヘルシオは手間がかる!!

 

 

 

そして、時間もかかる!!なんと6分くらいかかりました。

 

 

 

できたのがこちら!!

左がヘルシオであたためたパン、右が何もしていないパン。

これもわかりにくいですが、色づいてはいません。

でも触ってみると、トースターであたためたものと同じくらいのアツアツでした。

 

 

ヘルシオとトースター、決定的な違いはコレ!!

3つ並べてみました。

 

左から

ヘルシオあたため、そのままのパン、トースターであたためです。

ヘルシオは手間と時間のかかり方が全然違いましたが見た目はほとんど変わりません。

 

それだけコストをかける価値があるのか!!

 

味はどうなんでしょう??味次第ですよね。

 

 

 

食べ比べです。

 

 

 

まず、オーブントースターのほうから食べます。

オーブントースターであたためたロールパンは、いつもそのまま食べているのよりも、数段おいしい。

 

外の皮がサクっとしているし、なかはふんわり。

やっぱりパンはあたためるべきだな!!

 

そして、ヘルシオのあたためを使ったパン。

 

 

 

うん、違う!!

ふっくらしている。

外のサックリはトースターとさほど変わらないけれど、中のふわっと感がトースターよりすごい。

 

そして、決定的に違うのが、匂いです。

 

パンのあの良い匂いがすごいしてきますね。

匂いと味は直結しますから、当然おいしさはヘルシオに軍配があがりました。

 

結論、時と場合による

ヘルシオはまずあたためる時間がかかりますから、急いでいるときは無しですね。

トースターであたためたパンだって、とてもおいしいですし、十分と言えば十分なんです。

 

ただ、今回のロールパンよりチーズパンやクロワッサンが超絶おいしくなる可能性はありますが…

 

さらにヘルシオは角皿と焼き網の掃除が発生します。

 

ただ、普通に料理したときに比べたら、断然掃除は楽です!!

 

 

焼き網はちょっと水洗いしました。

角皿もさっと拭きましたし、庫内も蒸気がついているのでさっと拭きました。

ただし、チーズパンやクロワッサンなどは角皿にはアルミホイル敷いておけばいいでしょうが、焼き網は洗剤が必須でしょう。

 

朝が忙しいご家庭ではノーセンキュー!!って感じですか?

少なくとも私は平日に毎日ヘルシオであたためることはないです。

 

 

 

そこで、私が今後この機能を使うシーンを考えました!!

 

おいしいと言われているパン屋さんに行って、パンを買ってきたときですね。

絶対に使います。

おいしいパン屋さんのパンを食べるのはちょっと娯楽的なんで、多少のコストをかけてもオッケー!

おいしさがより一層引き立つなら使います。

 

休日にパン屋さんのパンを食べるなら絶対に使うと思う。

 

もしも食べるタイミングが平日の朝で少々忙しくても、5分早めに朝食準備をして頑張るかも?

でも、毎日は無理かな?って感じです。

 

あと、一度にたくさんのパンをあたためるときも使えますね。

オーブントースターの庫内が我が家のは今は広々ですが、普通のトースト2枚焼ける大きさのサイズだったら、あたためるパンがたくさんある時は重宝すると思います。

 

というわけで結論

ヘルシオとトースターのパンあたため勝負は、時と場合による!!

 

クックブックレシピのモーニングセット
ヘルシオの過熱水蒸気でトーストができるようこそお越しくださいました! 私は、ヘルシオのウォーターオーブンを活用し、いかにラクしておいしいものを作るか研究しているものです...

 



 

にほんブログ村 料理ブログ スピード・時短料理へ
にほんブログ村

ABOUT ME
miya-osara
miya-osara
2020年5月からTwitterはじめました。まだ手探り状態デス。 Twitterアカウント→@miyaosara 30代後半、夫と3歳1歳の子供と4人暮らし。フルタイム共働きの兼業主婦です。大好きなヘルシオの便利な使い方や、小さな子供がいてもおいしく楽しく料理するための時短料理、放置料理を研究公開中です。 オススメのキッチンツールや食材もご紹介しています。 詳しくはトップページからプロフィールをご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です